のぶみさん

僕の日課は子供に絵本を読みきかせする事です。
ちなみに私は本屋をやっていますが
読みきかせしてる本はほとんど図書館の本です。
そして気に入った絵本は購入してまたお店でもお勧めしています!
ゆうとが3歳そうたが1歳の我が家ですが
ゆうとが2歳なったぐらいからかなぁ
絵本を読みきかせするのが日課になっています。
今回紹介するのは絵本ではなく絵本作家であるのぶみさんです


のぶみさんとの出会いはゆうとの乗り物好き特に新幹線好きがすごい時に
絵本「しんかんくんシリーズ」で会いました
その時の僕の正直な感想はしんかんくんの顔片方に寄ってるなぁってのが第一印象でした。

でも一緒に読んでいるうちに喧嘩したり思いやりを持ったり無理したりと
こどもに必要な事がテーマになっていて絵のタッチも優しいので大好きな絵本になりました。
こどもとおすしやさんを探すのもブームでした(笑)
次に読んだのが
これまたゆうとが図書館で見つけた
つちのなかのもぐらでんしゃです

でもまだその時はあまり作家さんで絵本を選んでませんでしたが
あるきっかけでのぶみさんに注目することになりました。
それは今年amazonでも絵本ランキング1位になった
ママがおばけになっちゃった!です
ちなみにゆうとは読んでる途中で悲しくなって
「いやだ!!!」ってなっちゃいました。
でもこのインタビューの記事を見て納得!そしてますますのぶみさんを好きになってしましました。
のぶみさんのオフィシャルサイトの新着で発見しました。
http://qreators.jp/content/134

でも僕のきっかけはこの本の内容ではありません
それは主人公です。
名前がかんたろうだったんです!
って言われても「えっ?!」って感じですよね…
しんかんくんシリーズの主人公の男の子
名前はかんたろう
もぐらでんしゃの男の子も
名前はかんたろう
どこで見たのか忘れたんですが
のぶみさんの息子さんの名前がかんたろう君なんです
まさか自分のこどもを主人公にするとはすごく素敵な発想だと思いました。
むすめさんはあんちゃん
まさかと思って図書館で借りてきました

あたし、パパとけっこんする!

51nXQwDRBYL._SX298_BO1,204,203,200_.jpg
あんちゃんでした!!!!!
今年はヨシタケシンスケさんにどっぷりかと思ったら
やっぱりのぶみさんの年になりそうです。
近所の方なら配達しますのでお気軽にどうぞ(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。