なぜこどもが親に似るか…

こどもとは親に似るものである。それは容姿だけではなく性格も好きなものまで似ているのである。
なんでこんなに似てるんだろうって思うことないですか?例えば寝顔が一緒とか、眉間にしわがよる顔が一緒とか、歩き方が一緒とか…私は父と歩き方が一緒でよく家族に笑われてました。

悠人はママに颯太はパパにだと思ってましたが、最近颯太は悠人にそっくりになってきました。夜お布団で隣にどっちが寝てるかわからない事が多い今日このごろです。
さて悠人はママにですが颯太は???やっぱりこどもって両方の親に似るんですね。


悠人がお団子が好きだなって思ったら…颯太もお団子が好きでした。
よく考えると私がお団子を大好きでした。

悠人が絵本好きだなって思ったら…颯太も絵本が好きでした。
よく考えると私は本屋をやってました。

悠人がジブリのセリフを覚えてるなって思ったら…颯太も「ママ落ちる」と言い出しました。

よく考えると私がナウシカの大ファンでした。

悠人がお片づけしないなぁと思ったら…颯太は意外とお片づけする方でした。
よく考えると私の机の周りはいつも散らかってました。きっと颯太はママに似たんでしょう。

悠人が怪我したらお風呂に浸かりません。
よく考えると私もお風呂に入る時ビニール袋で完全に防御してたのを思い出しました。

きっと遺伝子レベルでパパはこういう人ママはこういう人って書いてあるんだと思います。
昨年君の名は。の主題歌で大ヒットを飛ばしたRADWIMPSの25個目の染色体と言う歌をご存知だろうか?
「ラッキー運とハッピー運だけはひとつづつ染色体にのせてあげて欲しいな」という歌詞があります。
自分の嫌な部分もこどもは似る
でも妻に出会い今幸せであるこのことがこどもにも似てくれたらいいなと感じる今日このごろです。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です