こどもたちは虫が好き

最近颯太が色々わかるようになってきました。特に興味があるのが虫と救急車です。

我が家は消防署からすぐの交差点の近くなので頻繁に救急車のサイレンが聴こえてきます。それに興味を持ってパソコンのテーブルの上に登り自分で鍵を開けて外を眺めることもしばしば(その度に外に落ちるとママに怒られる)(´ω`)最近は寝かしつけをしていてあーもう寝るか…寝るか…ってときに救急車のサイレンが聴こえてくると、寝ぼけながらも「きゅうきゅうしゃ」と言うほどです。そしてそれよりも好きなのが虫です。蟻だろうがこがね虫だろうがクモだろうが平気です。もちろん死んでても触ってしまいます。それも悠人といつも玄関先で虫を探しているからでしょう。

この時期が大切だと思い僕は悠人のトミカ買いたい病を治すためにひとつ提案をしました。虫の本を買うために100円を貯めようと言うものです。僕は悠人にこう言いました。

「虫の大きな本を買おうか?」

すると本好きの悠人ですからもちろん賛成のようです。

「そしたら虫の本は100円を40枚貯めないといけないからトミカを買わないで100円を集めようね」

すると悠人は「トミカ買わないよ」と言いこれはうまく行くか?と思いました。

翌日店にある買おうと思った虫の図鑑の値段を見たら6500円もしました。4000円ぐらいだと思ってましたが…まぁ悠人と約束したので100円が40枚貯まったら悠人と颯太とこの世界甲虫大図鑑を買いたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。