霧島湯之谷山荘へ

休みはいつも何しようかとなるのですが、今日は雨ということもあり温泉へ行くことにしました!

霧島神宮から丸尾(湯けむりの上がる温泉街)方面に車を走らせていると、途中に気になる看板がありますよね?

そう霧島湯之谷山荘と言う大きな看板!でも横の入口は大丈夫かって?ってぐらい細いのでかなり躊躇してしまいます。

前回行った旅行人山荘もなかなか趣があって良かった分同じ山荘と言う名前が付いてるので期待を込めて行ってきました!

DSC_0545

DSC_0546

DSC_0542

入浴料:500円(こども3歳児と1歳児はタダでした)露天風呂は別途一人1000円

山荘なのでアメニティー類はありません!石鹸とシャンプー類は家から持って行きましょう。近くにコンビニもありません(車で5分ぐらい丸尾方面に行けばローソンがある…)

入浴時間よく見なかったんですが、最終受付が14時で15時まで入浴できます(私たちは14時20分頃行ってしまったのですが心良く入らせて頂けました!)

 

お風呂はあまり大きくありませんが熱い硫黄泉が1つヌルい炭酸泉が1つその間に2つのお湯が一緒になってちょうどいいお風呂がある感じです。

真ん中のお風呂は1歳児でも慣れたら入れるぐらいなので子供連れでも行けると思います。

くつろぐというよりはお風呂に入って帰ると考えたほうが良いと思います。一応休憩室もありましたが有料です。

おでかけプラン:朝から高千穂牧場と夢見ヶ丘で遊んでたまご牧場でごはんを食べて家に帰る前にお風呂に入るってのが最高かと思います。

定休日は月に一回です。

DSC_0541

山道はこんな感じ!離合ポイント有りですが落ちたら下は清流です

DSC_0552

DSC_0548

DSC_0561

次はみやま荘に行きます!(閉まってたみやま荘が4月から再開してるとの情報をいただきました!)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。