今日知ったハガキの事

私の店では切手やハガキや印紙を取り扱っています。でもまだまだ色々知らないことって多いんですね。

今日は官製はがきを下さいと言うお客さんに郵便はがきを売ったところこれは郵便はがきで官製はがきではないと言われてしまいました。

普段使うはがきの種類はインクジェット紙か普通紙かぐらいしか気に留めないと思います。この時期であれば年賀状や喪中はがきと使い分けるぐらいだと思います。

ちなみに先日知ったのは喪中はがきは郵便はがきの中でも切手部分が胡蝶蘭の物を使うのが一般的のようです。普通のはがきは桜になっています

参考までに郵便局ホームページ

官製はがきが気になり調べたところ、郵政民営化で官から民に郵便局が生まれ変わったので(官)製はがきは(民)製はがき郵便はがきと名前が変わりました。

自分の店で取り扱うものはスペシャリストでありたいちっちゃな店のおっさんであった。

 

ついでですが、印刷業者に印刷を頼むときは普通紙のはがきでないといけません。それ以外ほぼ全ての場合はインクジェット紙が適しています。イモバンを使うからとか筆で書くからとかとかも全部インクジェット紙のほうが適しています。

鉛筆だけで書くわ…って人は普通紙がいいですねあまり居ませんが(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。