バドミントン 【タカマツ】高橋・松友準決勝突破

今朝の読売新聞でとても嬉しい事があった。それはバドミントンの記事が読売新聞の1面を飾っていたからである。現在開催中のリオオリンピックでバドミントン日本女子のタカマツこと高橋・松友ペアがメダル確定であと1勝で金メダル!前回大会のロンドンでは藤井・垣岩ペアが惜しくも銀メダルと言う結果だけにぜひ金メダルを獲っていただきたい。

バドミントンといえばみなさん一度はやったことがあると思いますが、競技としてはまだまだマイナーなスポーツです。2大会連続でメダルが確定してますます知名度があがって言ったら競技人口も増えて日本のレベルも上がっていくのだと思います。

私の在籍していた都城西高校バドミントン部もOB会がなんとか18代目まで続いています。まだまだ歴史が浅いですが、私がおじいちゃんになってもJKと…じゃなくて現役の高校生と楽しくバドミントンができたら良いなと思い毎年12月30日に開催しております。

OB会の担当は今年まで私が幹事をさせていただきますが、来年からは若い世代にバトンを渡していきますので、益々盛り上がることを期待しています。

都城西高校バドミントン部を支えて下さった皆様これからもよろしくお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。