価格の表記があんまりだろ-ディズニーツムツム編みぐるみコレクション-

DSC_0294先々週から刊行が開始されたhachetteのディズニーツムツム編みぐるみコレクション創刊号(ミニーマウス)が299円小さな私の店にもいつもより多い冊数で入荷してきました。この2週間で3歳ぐらいの女の子からおばあちゃんまで幅広い年代の方にご購入いただきました。そして本日2号の発売です。今回の価格は税込1390円です。基本的に創刊号がいつも安すぎるというのもあるのですが、大体半額程度の価格が創刊号として一般的です。私も今日価格を見るまで1000円以下だと勝手に予想していました。ツムツムと編み物が好きな大人女子にはたまらないシリーズだろうし編み物がしたことない女子にも編み物をするきっかけとなり女子力UPになると思います。

私としてはちょっと価格の表記が納得いかなかったです。

表紙のデザインと言われてしまえばそれまでですが…

価格の表記は書店ではどうにもできませんが、読者が困ってその声を直接受けるのは私達書店員なのでもう少し変化のない価格の表記なり2号からの価格を読者に知らせるためにインパクトつけて欲しいですね。もしくは2号目もしっかり価格をうったてCMを流すか…ちなみにCMでも創刊号のみ299円ですととっても小さな字で書いているだけです。

hachette公式サイトのCM動画

春近づく~三寒四温~

スクリーンショット (1)週末から温かい日が続いていますが、今日が暖かさのピークで明日からまた少しずつ寒くなるようです。四字熟語に三寒四温とありますが、昔の人は季節を肌で感じていたんだなぁとしみじみ実感しました。以前福祉の現場で働いていた時全盲の方に「そろそろ4時だね」と言われたことがあり時計を見ると4時前でびっくりしたことがありました。なんでわかるんですか?と私が尋ねると、4時から陽が陰ってくるので気温が少し下るそうです。目が見えなくなって自然にわかるようになったと言われていました。身の回りには情報が溢れていますが、情報に溺れて肌で感じる事ができなくなってしまっているなと思う温かい昼下がりであった・・・

いちご狩りin池田いちご園

庄内にあるアイス屋さんでも有名?な池田いちご園でいちご狩りができるということでいちご狩りに行ってきました。きりしまフォーラムの地図にはソフトクリーム屋さんのコンビニから細い道を通ってと書いてあったので車を走らせると「いちご狩りこっち→」みたいな大きな看板があり分かりやすかったです。曽於市から行かれるなら桜で有名な母智丘公園の近くの信号機を関之尾の方にトンネルくぐっていったほうが早いです。大きな一本道でいけます。(多分地元の人しかわからない説明orz)

11時からということで11時ちょうどの行くともうすでに車がいっぱいでした。そしてビニールハウスのそばの路地に車を停めて(みんな停めてたからここでいいはず)いざいちご狩りへ!農園の人に説明を聞いてる間は子どもたちはもうワクワク!残念ながらハウス内でちぎったいちごは食べれずちょっとがっかりでしたが、とても楽しく子どもたちもいい経験ができたと大満足!

気になる料金は160円/100gで渡された箱(いちごのパックが4個入る箱)いっぱいでだいたい2500円ぐらいです。

いちご狩りは30分ぐらいで終了したので、持ってきた昼ごはんを母智丘で食べて、すべり台で遊んで充実した午前中を過ごせました。

松山町(今は志布志市)の加世田農園もいちご狩りやってるそうです。ここは食べ放題コースもあったりベンチがあったりとうちのママ一押しです。

DSC_0257

DSC_0270

〈リンク〉料金の詳細と地図

池田いちご園

加世田農園

つなみ-5年後の子どもたちの作文集 文藝春秋

DSC_0233東日本大震災で被害を受けた子どもたちが5年という月日とともに成長しました。あの日体験した事や被災後一時避難や仮設住宅の生活をありのまま作文にして書いてあります。読ませていただきましたが、震災の日いつもと同じ時間の流れが一変して非日常に変わり、経験したことのない津波が来るという怖さに誰もが恐怖したそうです。そして目の前ですべてを失う怖さ、家に帰れない悲しさ、住む場所を転々と変わらないといけない不安がたくさん言葉にされていました。しかし子どもたちは強い気持ちで楽しみを見つけ今もその環境で生活を余儀なくされています。一日も早く被災された皆様が安心して生活できる暮らしに戻れることを願っています。

文藝春秋のサイトでも作品が読めます。

文藝春秋 特設サイト

ストレートファイターⅤ逝った!!

ストⅤが発売されてsteamのレビューも2000件を超えましたがレビューがやばいです!

発売前は40件ほどで47%だった支持率が、発売されて40%まだ落ちています。日本が世界に誇れる格闘ゲームだけに日本のゲーム業界は完全に終焉を迎えてしまうんじゃないでしょうか。

私はまだ購入していませんが、完成度がまだアーリーアクセス(早期アクセス)のような状態でアーケードコントローラーも使えなければ対戦のマッチングもできないそうです。ストⅤのうたい文句でもあったクロスプラネットマッチングもまだまだ先になりそうですね。

なんか昔の白騎士物語を思い出しました。(発売されたがオンラインできない)

発売前の支持率

スクリーンショット (85)

発売後の支持率

スクリーンショット (86)

まあでもゲームなんて昔と違ってネットからアップデートで調整やバグ修正されて完成していくのでそのうち賛否両論から好評ぐらいまでは上がっていくんじゃないですか?

私もストⅤがゲームとして成り立ってきたら買いたいと思います。おそらく友人のZ氏が無類のストファンなので一緒にやりたいですので…

8000円で購入された方心情お察しいたします。

こどもへの声掛けを「早く」から「がんばってね」に変えてみました。

忙しい毎日の中ついついこどもを急かしてしまうことがあります。こども園に行く時間なのにまだテレビ観ていたり、ごはんを食べようとしてるのにおもちゃを散らかしたり、お出かけする前に持っていくおもちゃを選んでなかったと泣き始めたり・・・こどもって自分が思ってるようには絶対動きません。逆にどうしてそんなことになった!?ってパターンのほうが多いです。

そんな時に私はついつい「早く!」って言ってしまっていました。

“こどもへの声掛けを「早く」から「がんばってね」に変えてみました。” の続きを読む

ストリートファイターV 発売かよ!

いよいよストⅤが明後日発売ですねって言われても、私達の年代はやっててもスト2ターボぐらいまでだと思いますが、私の知らない間もストリートファイターは大盛況で続ていたんです。

私の経歴から行くと小学校ぐらいでストⅡが流行りスーパーファミコンで戦うと言ったらストⅡだった気がします。しかし時代がPSに変わったあたりから私は鉄拳にお引越ししてしまいました。

そしてストⅤが発売と聞いて11月ごろのセールでウルⅣ(ウルトラストリートファイターⅣ)を1000円で購入してウォーミングアップしてる状態です。

しかし格ゲーはやっぱりアーケードコントローラー(ゲーセンみたいなコントローラー)がないとやりにくいんで全然手付かず…反射神経も衰え(年齢的に)…鉄拳に慣れ過ぎた為システムの違いについていけません。そんな問題に加え価格が8000円近くするという事で今回は見送ろうと決意しました←34歳おっさん

しかし今回スト5はPS4とsteamでも発売なので、改めてPCでのゲームがお金かからないか実感しました。

うちはPS3しかないのでもしコンシューマー(家庭用ゲーム機)でゲームしてたらPS4に買い換え(37800円税込)なのでソフトなんておこづかいでは何カ月先になるやらってっ世界ですが、PCでゲームしとけば本体の買い替えがない(性能的なものはあるが)のでその分おこづかいが!!!ってなってとっても経済的です。

ストⅤもsteamでセールになるだろうからそうなったら価格と相談して買おうかと思います。

ちなみに発売前のレビューも半々のようなので…ベータ版やった人達のブログみたら結構スピード感が緩やかになってるようなので少し馴染みやすいかと思ってます。

スクリーンショット (85)

setamは海外の時間がメインなので発売が2月17日になってます。